女優やファッションモデルとして人気の広瀬すずさん。

紅白歌合戦の司会や朝ドラと大活躍ですね。

広瀬アリスさんの妹としても知られています。

今回はそんな広瀬すずさんの学歴や学生時代についてまとめました!

広瀬すずの学歴

広瀬すずの高校はどこ?

広瀬すずさんの高校はどこだったのでしょうか?

学歴をみていきましょう。

まずは小学校中学校からです。

広瀬すずさんの出身小学校は静岡市立清水高部小学校

出身中学校はプリクラから判明されたそうで静岡市立清水第六中学校だそうです。

スポンサードリンク

広瀬すずさんは中学校卒業とともに上京されたのだそうです。

静岡県清水区出身なのはわかっているので、確かな情報かと思います。

中学校まではバスケをやっていたんだとか!

 

そして高校ですが

広瀬すずさんの出身校は、通信制のあずさ第一高校です。そのため偏差値はありません。

同校は登校日数や学習スタイルを選択できることで知られる通信制の高校です。

コースも色々と用意されており、大学進学だけではなく、音楽やダンス、声優などのプロを目指すことのできるカリキュラムもある新しいタイプの通信制の高校です。

先ほどもあったように中学校卒業時に上京してきたということで

芸能活動を頑張るために通信制の学校にしたんですね!

女優デビューは中学3年生のころです。

8か所のキャンパスがあり、広瀬すずさんは渋谷に通っていたようです。

とはいえ忙しくてあまり通ってはいなかったんじゃないでしょうか。

部活ももちろんやっていません。

まあそれでも融通がきくのが通信制のいいところですよね。

 

全国高校サッカーの応援マネージャーに?

芸能活動に専念し頑張ったんでしょう。高校時代には急上昇しました。

高校1年生の4月に「全国高校サッカー選手権」の応援マネージャーに起用されています。

高校サッカーの応援マネージャーは「登竜門」てきなところがありますよね。

【高校サッカー選手権応援マネージャー総覧】
1代目(2005年度) 堀北真希
2代目(2006年度) 新垣結衣
3代目(2007年度) 北乃きい
4代目(2008年度) 逢沢りな
5代目(2009年度) 川島海荷
6代目(2010年度) 広瀬アリス
7代目(2011年度) 川口春奈
8代目(2012年度) 大野いと
9代目(2013年度) 松井愛莉
10代目(2014年度) 広瀬すず
11代目(2015年度) 永野芽郁
12代目(2016年度) 大友花恋
13代目(2017年度) 髙橋ひかる
14代目(2018年度) 清原果耶

これが歴代の高校サッカー応援マネージャーなんですが

すごいメンバーですよね(笑)

大活躍の女優ばかりです。

2010年にはお姉さんの広瀬アリスさんも起用されました

姉妹揃ってというのもすごいですよね。どんな家族だって感じです(笑)

広瀬すずさんもここからどんどん活躍していきました。

さらに、2016年のラジオではサッカーだけではなく甲子園を目指す高校野球部にもエールを送っていました

スポンサードリンク

広瀬「高校最後の夏っていうことは、甲子園に挑戦できるのも最後ですよね。今どんな気持ちですか?」

リスナー「最後なんで絶対に勝って甲子園に行きたいです。1日1日を無駄に出来ないので、ひとつひとつの練習に身が入りますね」

から始まり、練習の努力のことや意気込みを詳しく聞いて

最後には

広瀬「すごいなー。同い年の人が、こんなに頑張ってて感動してます。私も全力で応援しています。また、結果を報告してください!」

と、エールを送っていました。

広瀬すずさんと会話出来て、最後には応援していますと言ってもらえたら

どんなにきつい練習にも耐えられそうですよね。

 

 

広瀬すずの大学はどこ?

広瀬すずさんは現在21歳になったところです。

高校を卒業してから2年ちょっと経っているんですね~

大学へは進学するのか?という話題がありましたが

映画「チア☆ダン~」の初日舞台で「これからは学生でなくなります」と発言したことから大学への進学は無いと捉えられます。

ということでまあわかってはいましたが、

大学へは行っていないということがより確実にわかりましたね(笑)

というか今は大学には行けないほどに仕事がありますよね。

女優の道を突き進んでいるんですね!

朝ドラもやっており、大活躍です。頑張ってほしいですね!

 

 

 

高校時代、高校生活や卒アル写真は?

高校時代はどんな高校生活を送っていたんでしょうか。

まずはこちらが卒アル写真です!

可愛いですね。出来上がっています。さすがは写りもいいですね。

しかしこれはおそらく中学校の卒アル写真ですね。

残念ながら高校の卒アル写真は見つかりませんでした。

ここで本名が「大石鈴華」だということが分かりました。

お姉さんが「広瀬アリス」でデビューしていることから同じ名字にしたんだと思います。

そして「すずか」を「すず」にしたんですね。

高校に入学した時は、ブログでもバスケをしたいということを言っていました。

中学まではバスケをしていた広瀬すずさんですが

高校では部活動を行っていません。結局忙しかったんですね。

また「はしゃぐだけはしゃぐ!」とも言っていました。

普通は高校の頃はこんなこと考えずに過ごしていますよね。

広瀬すずさんはお仕事が忙しかったため貴重な時間だと思っていたんですね。

また朝に弱いらしく、居眠りをよくしていて午後になると元気になっていたとか。

その居眠りしている姿を友達が撮ったようで、写真もあったので

仲のいい友達もいて楽しんでいたようですね。

また高校時代のことを振り返って、

「高校時代はほとんど仕事ばかりで、忙しい時にはあまり学校に行けませんでした。それもあって、文化祭などの学校行事にもあまり参加できなかったので、学校に行ける日はすごく楽しかったですし、癒やしの時間になっていました」

「お仕事との両立だったので、学校に行ける日が多くなくて。いかに、放課後にみんなと同じことをして遊ぶか結構重要でした。終わってからメイクしてとか、スカート短くしてとか、カーディガンとかにもこだわりがみんなあって、全くそういうのが分からなくて教えてもらって。3年間JKというものをどれだけ楽しめるか、そんな毎日でした」

という風に語っていました。

やっぱり高校時代からめちゃくちゃ忙しかったため、

みんなにとっての日常も貴重な時間だったんですね。

辛いこともあったかもしれませんが、高校生活は仕事のいい息抜きになっていたかもしれません。

スポンサードリンク