今回はV6であり、20th Century(トニセン)のメンバーである

長野博くんの実家や自宅についてまとめていきます!

長野博の実家は自転車屋?

長野博くんは、1972年10月9日、神奈川県大和市にて誕生しました。

実家の家族構成は、両親に兄、姉のいる5人家族

兄は8歳年上、姉は5歳年上で、3人きょうだいの末っ子です。

年の離れた兄弟で、末っ子なんですね。

兄弟喧嘩とかなさそうですよね(笑)

そんな長野博くんの実家は、自転車屋さんだそうで、

神奈川で「サイクルセンター長野」という名前だそうです。

スポンサードリンク

ちなみにとんねるず・木梨憲武さんの実家も自転車店ですが、

同じ自転車店組合に所属しているそうです。

父の名は「しゅんぱち」さんといい、自転車屋を切り盛りしている元気なお父さんだそうです。

ジャイアンツの長嶋名誉監督に似ているという噂もあります。

母は「ふみこ」さんといい、お顔は長野さんにそっくりだそうです。

実家の「サイクルセンター長野」は朝から夜まで両親2人で

営業しているので、夕食はそのあとになってしまうので

幼少期から長野さんは夜の10時くらいに晩御飯を食べていたそうな。

そんな子供の頃の長野さんは、引っ込み思案で人見知りが激しかったそうです。

坂本昌行くんの実家は八百屋さんでしたが

長野博くんの実家は自転車屋さんなのです!

両親が共働きだったので小さなころから夕食が遅かったんですね。

22時ごろに揃って夕食を食べるんだそうです。

お母さんは家に帰ってきてからもご飯を作るのは大変そうです。

この自転車屋さんは移転したそうですがまだあるみたいです。

行ってきた人の話では両親がとてもいい人たちだったそうです。

「サイクルセンター長野」はファンには良く知られていますが

移転するという情報がTwitterなどで拡散したらしく

移転する前に行っておきたいなどの声が上がっていました。

そして8個上のお兄さんは「おさむ」さんというそうで

アメリカに住んでいるという噂があり、

お仕事の関係でしょうから、ITなどの仕事かもしれませんね。

末っ子の長野博くんですが、5個上にお姉さんもいますね。

当時、シブがき隊のファンだったお姉さんが、ジャニーズに履歴書を送ったことがきっかけでした。

長野博くんが実家住まいだったころは、お姉さんが使っていた部屋を使用。

そのため、部屋の壁紙はバラ模様で、鏡台が備わっていました。

このお姉さんは、長野博くんがジャニーズに入るきっかけを作った方です。

このパターンはジャニーズにはよくありますが、長野博くんもそうだったのです。

スポンサードリンク

お姉さんが家を出てから、お姉さんの部屋を使っていたということでしょうか。

だとしたら、それまでは自分の部屋は持っていなかったということになりますね。

このお姉さんがご結婚された時には長野博くんは式で泣いてしまったそうです。

仲が良かったんですね。素敵な家族ですね。

 

 

 

長野博の自宅はどこ?謎が多い?

長野博くんといえば、2016年11月に白石美帆さんと結婚しましたよね。

前から熱愛報道をされていましたが、ファンに1番に報告したそうです。

そこに長野博くんらしい性格が出ていますよね。

そんな長野博くんと白石美帆さんはどんな自宅に住んでいるのでしょうか。

お二人とも活躍されていたのでお金持ちだと思います。

ますます自宅が気になりますね。

しかし結論から申しますと、長野博くんの自宅の情報はありませんでした。

住所がわからないのは当たり前かもしれませんが

今回はだいたいの場所すらもわかりませんでした。

なぜこんなにもわからないのかと思いましたが

長野博くんのプライベートは謎が多いらしく、ラジオでも語られていました。

V6の年長グループ「20th Century」(トニセン)の 坂本昌行、長野博、井ノ原快彦がパーソナリティを務めるラジオ『V6 Next Generation』(JFN系)。

12月22日の放送では、長野の人脈の謎がますます深まるような人物の話が飛び出した。

トニセンのラジオでは長野博くんが知り合いとのエピソードなどを

よく紹介しているのですが、それが「謎人脈」などと話題になっています。

不思議な既婚者の話や自宅にシェフを呼びバーベキューをするお金持ちの家に行った時の話、おしゃれへのこだわりが強い大学生の話など

どういう知り合い?と言いたくなるような謎な友達関係があるようです。

それもあって自宅の情報も全くないのかもしれません。

しかし、よく知られている一面として「食へのこだわり」が半端ないというのがあります。

「食の変態」と呼ばれるほどで、様々なエピソードがあります。

芸能界きっての食の探求者。「一食一食が真剣勝負」と言い切る彼は、毎年1000軒以上の店を食べ歩き、自宅には世界中から取り寄せた調味料がずらり。塩だけで45種類以上が用意されている。

長野博はカレーはスパイスから作る。スパイスを栽培したことがある。

これだけでもわかりますよね(笑)

白石美帆さんも栄養士の資格を持っていたり、グルメということで食の番組で共演し、趣味が合うというのもあり結婚しました。

隠れ家グルメデートで話題を呼びました。

11月22日の『良い夫婦』の日ではなく、11月29日、『良い肉の日』を選んだのも長野博くんらしいですね(笑)

とにかく食へのこだわりが半端ない長野博くんでしたが、

白石美帆さんも同じ趣味ということで自宅で最高の料理を食べていることでしょう。

スポンサードリンク