今回はジャニーズのアイドルグループ・TOKIOのメンバーで

キーボードを担当する国分太一さんの

性格や歯並びについて詳しく調査していきます。

国分太一さんの性格の悪さがヤバイ?

TBSの朝の情報番組「ビビット」でも、

爽やかな印象で今ではTBSの朝の顔とも言われている国分太一さんですが、

その爽やかな印象とは裏腹に性格の悪さがヤバイなんて声もあがっているのです。

同じTOKIOのメンバーでもある松岡昌宏さんは、ジャニーズ事務所へ入所したての頃、

とにかく一番嫌いだったのが、国分太一さんだったと語っています。

お二人はジャニーズの合宿場で同じ部屋だったのですが、若い頃の国分太一さんは、

スポンサードリンク

「名前覚えてあげるよ」と上から目線でとにかく生意気だったのだそうです。

グループのメンバーからも真っ直ぐな性格にお墨付きをもらっている松岡昌宏さんは、

国分太一さんについて、

「グループを組んでなければ太一くんとは話もしないような仲だったと思う。正反対の人間だから」

とも発言しています。

今ではお二人とも番組上かもしれませんが、仲の悪いイメージはあまりありませんし、

国分太一さんの態度は若気の至りだったのかもしれませんね。

また10代の頃の男の子同士のコミュニケーションとはなかなか難しいもの

なので、単に後輩に対するコミュニケーションの取り方がわからなかったとも考えられます。

 

 

球界関係者からの評判が悪い?!

国分太一さんは、球界関係者の間でかなり評判が悪いと言われています。

その原因は、

スポーツ選手に対する取材の態度が適当すぎるということだそうです。

また、国分太一さん自身も、そのことを知ってなのか取材現場では、

スタッフのお膳立てがないと一切自分から進んで取材を行わないそうなのです。

この噂が本当であれば、情報番組のメインキャスターを務めている人間としては、

やはりプロ意識に欠けているなという印象を抱いてしまいますよね。

野球界に限らず、国分太一さんは自分の畑ではない話題に関して深く掘り下げることをしないのだそうです。

スポーツ界の有名選手などにインタビューをする際も、

スタッフから用意された質問を読むだけで、

インタビューには向いていないと言われています。

国分太一さんの勉強不足が原因で、上手く会話が弾まないのだそうです。

また番組内で、ゴルフの

石川遼選手がミラクルショットを決めた映像を見て、

国分太一さんは、ゲームの『みんなのゴルフ』を比較対象に出し、

ゲームの中でもこんなプレーできないよと発言したそうです。

この発言には、

レベルが低すぎて女子アナや解説者も呆れ返っていた

と関係者は語っています。

国分太一さんからすると、ゴルフに詳しくない人にも伝わるようにゲームにたとえて、

そのプレーのすごさを表現したのかもしれませんが、

関係者の方たちからすると勉強不足にしか取れなかったのかもしれませんね。

国分太一さんが球界の関係者から評判が悪いというのは、単に態度が悪いという事ではなく、

積極的にインタビューをする姿勢や、少しでもそのスポーツのことを知ろうという

意欲が見受けられないからということが理由のようです。

なので、性格が悪いというよりは、空気が読めない、

失礼に当たるということに気づけないという方が適当なのかもしれませんね。

 

 

DASH村もやる気なし?!

人気バラエティー番組「DASH村」ですが、

この収録でもスタッフなどの関係者に国分太一さんはやる気がないと言われているそうです。

同じグループのリーダー城島茂さんや山口達也さんは農作業や力仕事が元々好きで

積極的に一生懸命取り組んでいますが、

国分太一さんはあまり力仕事などには積極的に取り組まないのだそうです。

この番組の収録は、バラエティー番組とは思えないほど過酷で体力もかなり消耗するようです。

元々あまり力仕事が好きではない国分太一さんは、実はDASH村の収録があまり好きではないようです。

しかし好きではないと言え、お金をもらってやっている仕事なので、

そこは割り切って一生懸命しなければなりませんよね。

 

 

性格が悪いは実は嘘?!

しかしこのようなエピソードとは反対に、

国分太一さんはとても謙虚で仕事にも熱心だという噂もあるのです。

番組プロデューサーの中には、

「非常に好青年で、態度が悪いなんて話は聞いたことがない」

と語る方もいます。

国分太一さんはトップアイドルなのにも関わらず、

スポンサードリンク

とても気さくに話が出来るタレントさんで周りのスタッフからも好感度は良いそうです。

実際に国分太一さんの奥さんもTBSの元社員さんですよね。

本当に噂のようにいつもスタッフに横柄な態度で性格の悪い人なら、

TBS社員で一般人の女性と結婚に発展するほど親しくなれるでしょうか。

また国分太一さんは結婚を公式に発表する際、情報番組で報道されるより先に、

ファン宛てに「国分太一からのお知らせ」と題して結婚のお知らせを手紙で行っています。

ジャニーズのファンの中にはとても熱心なファンの方も多く、

アイドルの結婚にかなりショックを受ける方もいらっしゃいます。

そんなファンの方たちを気遣って報道よりも一足先に、

長年応援してくれているファンに一報を入れるというのは素晴らしい気遣いだなと感じます。

ファンを大切に思う振る舞いからは、性格の悪さというの全く感じられませんね。

 

 

まるで新人のような謙虚な態度?!

先日、国分太一さんは情報番組「ビビット」で、

TOKIOが今年のNHK紅白歌合戦に出場が出来ないことに触れました。

TOKIOは紅白出場連続24回という記録を持っており、今年は25回目になるはずでした。

しかし元メンバーである山口達也さんが不祥事を起こし、事務所を退所後、

グループは4人で存続という形になりましたが音楽活動自体は行っていませんでした。

番組内で、今年の紅白への出場がかなわなかったことに対するコメントを求められると、

国分太一さんは

「選ばれることはまずないだろうと思っていた。

今回に関しましては、音楽活動してませんし、CDも出してない。

紅白は、一年間通してアーティストとして活躍した人のご褒美という形でもある。

いつかまた出られるように頑張りたいなと思う」

と答えました。

同じグループ内の不祥事で、25回目の連続出場を逃してしまったようなものなので、

とても悔しい想いをしていると思います。

しかし、同じグループで活躍してきた仲間の起こした不祥事は連帯責任と捉え、

いつかまた出場できるように頑張りたいなど、大御所アーティストらしからぬ謙虚な発言にとても好感を持ちます。

きっと悔しさもプライドもある中で、こういった発言を全国放送で出来るのは、

国分太一さんの器の広さでもあるのでしょう。

国分太一さんについて性格が悪い、良いとどちらの噂もあるわけですが、実際のところ真実は分かりません。

しかし、いくら芸能界でもトップの権力を持っているジャニーズ事務所所属でも、

やはり干されていってしまうアイドルはたくさんいます。

その中でデビュー当初から芸能界で活躍し続けているからには、

やはり仕事に対する良い評価がたくさんあるからなのだと思います。

国分太一さんはジャニーズの中では、演技の場では活躍していませんが、

キャスターとして司会としての人気は衰えることはありません。

関係者からのエピソードには不満をぶつけるものも少なくはありませんが、

それでも視聴者からの指示を受けている限り、実力を認めざるを得ませんよね。

また国分太一さんは、芸能界の中ではとても世渡り上手で有名で、

スポンサーや重役に対してとても礼儀正しいそうです。

これが性格に裏があると言われている理由の一つですが、

上の人に礼儀正しく接するのは、当然の態度であるとも言えます。

芸能界という厳しい社会で生き残っていくためには、

国分太一さんのように相手を見極めて上手に付き合う事も大切なのかもしれませんね。

 

 

 

国分太一さんの歯並びは整形?

国分太一さんは、自身がMCを務める浅野情報番組「ビビット」で、

「中傷による人権侵害問題」を扱った際に、アイドルへの整形疑惑についても紹介しました。

その中で国分太一さんは「わたくし整形はしておりません!」と堂々と宣言をしていました。

それに付け加えて、「歯はちょっといじってます」とも発言し、

ネットでは「本当に歯だけ?」「矯正なら別に整形ではないけど、他もしてたら嫌だな」などの声があがったそうです。

こちらの画像は、国分太一さんが若い頃のお写真ですが、この頃から歯は綺麗に並んでいるように見えますよね。

どちらにしても顔はほとんど変わらないので、

歯の矯正やホワイトニングといった簡単なお手入れだけではないでしょうか。

 

 

 

国分太一さんの目が変?!

国分太一さんは斜視なのではないかと言われています。

斜視の芸能人といえば、テリー伊藤さんや樹木希林さんなどが思い浮かびますね。

国分太一さんに関してはあまり静止した画像では分かりにくいですが、

視聴者の中には国分太一さんも斜視だと言う方もいます。

しかし斜視でも斜視でなくても、芸能人の方々はその人のキャラクターや演技力、

トーク力などという実力と才能で勝負されているので、あまり気にならないですよね。

スポンサードリンク