今回は、ジャニーズのHey!Say!JUMPのメンバーで、

俳優としても活躍中の山田涼介さんの病気や怪我について噂の真相を探っていきます。

山田涼介さんの所属するジャニーズ事務所のアイドルは

基本的に歌って踊って演じて何でもこなします。

とくにグループ内ではセンターを務め、

俳優としても幅広く活躍している山田涼介さんは、

肉体的にも精神的にもかなり負担がかかっているでしょう。

山田涼介さんが倒れた?緊急搬送された?!

Hey!Say!JUMPは、2016年7月から11月にかけて約5か月間の

アリーナコンサート「DEAR.TOUR」を刊行しました。

スポンサードリンク

その最中に、山田涼介さんが腰痛に耐えられず、

リハーサル中に倒れたとファンの間で噂になりました。

まず、山田涼介さんが腰を痛めたと言われているのが、

2016/10/1(土) に広島グリーンアリーナで行われた時です。

3時間弱のコンサート時間だったそうですが、

その間他のメンバーは座ったりする場面でも、

山田涼介さんだけは腰を気にしてなのか立ったままの姿勢でいたようです。

そしてその次の日の2016/10/2(日) も同じく広島グリーンアリーナで公演が行われました。

どうやらこの講演を終えた後、腰の痛みに耐えられなくなった

山田涼介さんは病院に緊急搬送されたそうです。

強がりそうな山田涼介くんが緊急搬送なんて

相当な痛さだったんでしょうね・・・

 

 

 

緊急搬送された病院はどこ?

ファンの方の目撃情報で、10月2日の公演終了後に、

広島市内の「広島市民病院」という病院に搬送されたそうです。

診察の際にドクターストップがかかっていたという噂もありますが、

入院などはせず、残りの公演に出演することを決めたそうです。

さすがプロ意識の高い方ですよね。

日ごろからダンスをしていて、いくら若いといえど、

5か月間、1公演のコンサートで3時間弱も歌って踊って、

しかも山田涼介さんは俳優などの他の仕事と掛け持ちの上、

センターも務めていますから、発端は広島で行われたコンサートかもしれませんが、

おそらく以前からの疲れも溜まっていたのでしょう。

 

 

 

緊急搬送後に行われた横浜アリーナでの公演

山田涼介さんが腰を痛め病院に搬送されたとされる

10月2日以降もこれだけの講演がまだ残っていました。

■横浜アリーナ

10/7(金)、10/8(土・2講演)、10/9(日・2講演)、10/10(月・2講演)

■名古屋/日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール

11/2(水・追加公演)、11/2(水)、11/3(木・2講演)

横浜公演の最終日、2公演目のMC中、

山田涼介さんは姿を見せず不在のままトークが進みました。

腰痛が公演中にかなりひどくなり、裏に引っ込んでいたようです。

このことについては本人からも公演の最後にコメントがあったようです。

実際に足を運んでいたファンの方々がツイッターで証言しています。

山田涼介さんが腰痛で病院に運ばれたという噂は事実だったようですね。

しかし、入院はしておらず、一時的な腰痛なのか、

スポンサードリンク

病気(ヘルニア)なのかは明らかになっていません。

 

 

 

山田涼介さんの腰痛の原因は?

ファンの間で噂になっているのが、2016年7月23日に放送された

「FNS27時間テレビフェスティバル」での「スーパーダンク選手権」が原因で、

山田涼介さんは腰を痛めたのではないかということです。

トランポリンを使ってジャンプして

バスケットゴールにダンクするというものなんですが、

山田涼介さんはトランポリンの端に足が引っかかりバランスを崩し、

体がマットのない所に落下しました。

「大丈夫ですか」と聞かれ、

山田涼介さんは「問題ないです」とコメントしていましたが、

足を気にしている様に見えたそうです。

おそらくこの際に足を怪我してしまい、

この生放送の後すぐにアリーナツアーが始まったため、

怪我してしまった足を庇ってダンスを踊り続け、

腰にいつもより負担がかかったのではないかと思います。

 

 

 

腰痛の原因は腰振りダンス?

一方で、腰振りダンスが腰痛の原因ではないかとも言われています。

山田涼介さんはコンサートなどで

よく腰振りダンスをパフォーマンスしているようで、

ファンの間ではそれが腰痛の原因になったのではと言われているのです。

そもそも病気(ヘルニア)を持っているという噂が

本当だとしたら腰振りダンスは確実にアウトだと思いますが、

ただ腰痛は癖になりやすいので、気を付けてほしいところです。

山田涼介の茶髪の幼少期やジュニア時代や入所日は?昔はユース選手だった?

 

 

 

 

精神科に通っている?

まずはこの噂の出どころですが、Twitterです。

山田涼介さんが精神科に通院しているとツイートをした人物は、

主にジャニーズのメンバーの目撃情報を発信している人物のようです。

こちらの方は、ジャニーズファンの間で、目撃情報を多く発信する、

いわば追っかけの方のようで、情報の信用度が高いのだそうです。

そのツイートの内容がこちら。

「山田涼介(Hey!Say!JUMP)、一般の人

自由が丘高木クリニック

*全身黒めの服装にマスクをしていたそうです

*詳細を今聞いているところです

2017年9月28日 」

マスクをしていたということで、顔ははっきり見えていないのだと思います。

恐らく背格好や髪形、また山田涼介さんの私服は全身黒が多いため、

総合的に見て、その男性を山田涼介さんと判断したのでしょう。

しかし、この噂の信ぴょう性が高いと言える理由は、

情報源がジャニーズ目撃情報において有名な方からのツイートというだけでなく、

ファンの中では、山田涼介さんは

実はかなりメンタルが弱いことで知られていることです。

このツイートが拡散された際に、山田涼介さんのファンの中には、

やっぱりかと感じている方もいるそうです。

山田涼介さんはかなりストイックな性格で自分にも厳しい方なので、

人一倍プレッシャーやストレスも感じているでしょうね。

スポンサードリンク