今回は関ジャニ∞のメンバー、

錦戸亮さんについて紹介したいと思います。

関ジャニ∞の中では俳優イメージの強い錦戸亮さんですが、

その学歴などをチェックします。

 

 

 

錦戸亮の英語力はなぜ高い?その理由やエピソード

錦戸亮さんといえば、先日映画「羊の木」のプロモーションでの

英語スピーチや、外国人者からの質問に英語で答えたことから、

「英語ができる」「英語がうまい」と話題になりました。

Twitterなどでその動画も拡散され有名になりましたが、

その英語力はいったいどのようにして培われたのでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

 

英語ができる理由はハワイ?

錦戸さんは昔から洋楽が好きでよく聞いていたそうで、

それがリスニング的な役割をしていたようです。

外国人の友人たちともっとうまくコミュニケーションを

とりたいと思い英会話を勉強したそうで、

その努力から現在の流暢な英語が身に着いたようです。

ということは学校で習ったわけではなくほとんど独学だということですね。

また錦戸さんは休みが取れるたびにハワイに旅行に行くというほどの

「ハワイ好き」だそうで、何回もハワイに行き現地の方々と話す中でも

英語力が自然と培われたのかもしれませんね。

 

 

 

 

錦戸亮さんの英語エピソードや発音は?

「英語がしゃべれる」といってもその発音は?と思いますが、

錦戸さんは発音もほぼ完ぺきで、外国人と普通に会話が

できるうえ一発で通じるようですから、発音は良いのでしょう。

フジテレビ系関東ローカルで放送されている関ジャニ∞の冠番組、

「関ジャニ∞クロニクル」の中の英語コーナー、「英会話伝言ゲーム」。

同じく関ジャニ∞の横山裕さんと村上信五さんと3人でのコーナーで、

3人の間に外国人のネイティブスピーカーを挟み、

英語の短文を伝言できるか?というゲームコーナーです。

「錦戸亮 英語」で検索すると、「ハルカ」という名前が出てきますが、

この「ハルカ」という女性はこの番組内のネイティブスピーカーとしての出演者です。

横山さんと村上さんが身振り手振りを加えて必死に伝言したり、

外国人の発音に苦戦する中、錦戸さんはほとんど完ぺきに聞き取り、

一回で伝えてしまいます。

様々な単語も知っており発音も完ぺきとなると、

錦戸亮さんの英語力はやはりかなり高かったのですね。

 

 

 

学歴は意外と低い?

そんなに英語力が高い錦戸さんですが、

学歴はそんなに高くないようです。

錦戸さんは高校に進学してはいるものの、

中退しているので最終学歴は中学校卒業となります。

錦戸さんは大阪府門真市の出身で、地元の普通の公立中学校である

「門真市立第四中学校」を卒業しています。

小学校も普通の公立小学校である「門真市立脇田小学校」を卒業しています。

錦戸さんのジャニーズ事務所入所は1997年の9月6日、

自身が中学校1年生の時です。1999年には関西ジャニーズJr.

として人気を爆発させていますので、中学校はあまり

通えていなかったかもしれませんね。

 

 

 

高校は公立と私立のどっち?

錦戸亮さんは「門真市立第四中学校」を卒業後、

「大阪府立布施北高校」という大阪府立の共学校に進学します。

布施北高校、偏差値は35と、かなり簡単に入学することが

できる高校のようですが、やはり東京メインの仕事と

大阪の学校とでは両立が難しかったのか、中退してしまいました。

なお中退時期は不明です。

また、高校中退後、通信制高校を卒業したため

実は最終学歴は高卒であるという噂もありますが、

それも本当かウソかは定かではありません。

 

 

 

高校中退後の進路はどこ?

錦戸さんの高校中退後の進路なのですが、

様々な説があり本当のところはどれなのか、

本人にしかわからない状況です。

一番有力な説は、同じ関ジャニ∞のメンバーである

スポンサードリンク

丸山隆平さんが通っていた学校である「京都芸術高等学校」

という私立の学校に編入したという説です。

もう一つは芸能系の学校である「関西文化芸術学院」という

学校に通っていたのではないか、という説です。

 

 

 

父親に高校をやめろと言われた?

錦戸さんが結果的に高校を卒業できなかった理由として、

お父さんに「中途半端になってしまうのであればやめたほうが良いのではないか。」

といわれたことが挙げられます。

上の画像は錦戸さんのお父さん「けんじ」さんといわれている写真です。

目元が似ていますね。

錦戸さんのお父さんといえば生粋の九州男児で、

錦戸さんの教育に関しても大変厳しかったということが有名です。

小学校時代のテストで錦戸さんが自分の名前を書き間違えてしまったときには、

「自分の名前ぐらいちゃんと書け!」と激怒し、ノート一冊分まるまる

「錦戸亮 錦戸亮 錦戸亮・・・」と書かされたというほどです。

中途半端にすることを許さず、大変厳しい教育をしてきたという

錦戸さんのお父さんですが、結果的には今の錦戸さん自身の

ストイックな性格にも大きく影響しているのかもしれませんね。

 

 

 

 

丸山さんと同じ学校だった説が有力?

関ジャニ∞のコンサートMCやラジオ・テレビなどでのトークから、

錦戸さんが布施北高校中退後、丸山さんと同じ「京都芸術高等学校」に

編入したという説が有力のようです。

錦戸さんは、「学校の文化祭で一つ上の学年だったマル

(丸山隆平さん)がバンドをしていて、ボーカルで格好をつけていた。

後輩の女子たちにはキャーキャーいわれていた。」と語っていました。

丸山隆平さんが「京都芸術高等学校」の出身であるということも

100%の情報ではないため事実は分かりませんが、

どの学校にしろ同じ時期に錦戸亮さんと丸山隆平さんが

同じ学校に在籍していたことは間違いないようです。

 

 

 

大学はどこに行ったの?

上記のように、錦戸さんは中卒、高校中退のため大学には進学していません。

しかし、錦戸さんはとても頭がよく、小学校時代、

ジャニーズ事務所に入所するまでは学校の成績も

良好だったようですので、ジャニーズ事務所に

入所していなければ大学にも進学していたかもしれませんね。

最近のジャニーズ事務所所属のアイドルの方たちは大学卒業の方が

多くなってきています。

その方たちが「頭がいい」というキャラクターで売り出すのは

ある意味当たり前ですが、錦戸さんのように学歴は中卒だけれども頭がいい、

努力派のアイドルというのは貴重でしょう。

 

 

 

幼少期はどんな子供だった?

上の画像は錦戸亮さんの幼少期の姿です。

一部ファンの間では「天使時代」とも呼ばれているそうです。

現在の錦戸さんの面影がありますね。

錦戸さんがジャニーズ事務所に入所したきっかけとなったのは

クラスの友達とノリで応募したということですが、

そのずいぶん前から「タッキー(滝沢秀明さん)に似ている」

と近所ではかなり評判のイケメンだったようです。

錦戸さん本人は「タッキーに似ているね!」といわれるたびに

「滝沢のほうがオレに似とんねん!」と返していたそうです。

錦戸さんは関西ジャニーズJr.に入ってからもあまり成長せず、

高校一年生の年齢になっても関西ジュニアのメンバーの中で

かなり目立つくらい背が低かったと話しています。

10代後半で急に背が伸びたようですが、

今も身長が169センチほどとあまり高くはありません、

本人は身長についてはずっとコンプレックスだったようです。

上の画像がちょうどそのあたり、中学3年生~高校1年生くらいの画像です。

確かに顔も同い年の安田章大さん(写真右)と比べて少し幼いような気がしますね。

このように少しまとめてみるだけでも、錦戸亮さんが才能だけではなく

かなりの努力をして今の姿まで上り詰めたことがわかります。

関ジャニ∞もそろそろ海外進出か?とも一部テレビ番組などでは

メンバーが語っていたりするので、もし海外進出が決まった際には

ビジュアル・俳優業はもちろん、コミュニケーションの突破口としても

錦戸さんの活躍がますます期待されます。楽しみですね。

スポンサードリンク