二階堂ふみ

二階堂ふみの本名は?

二階堂ふみという名前は本名です。

他にも二階堂という苗字の人がいました。

ジャニーズのKis-My-Ft2の二階堂高嗣くんです。

二階堂高嗣くんは東京都出身ですし、二階堂という苗字が

沖縄だからということはないと思います。

二階堂ふみの実家や家族は離婚?

実家は沖縄県那覇市でした。沖縄出身ということですね。

しかし、両親は違います。

母親は沖縄の方ですが、父親は沖縄出身ではないそうです。

スポンサードリンク

ちなみに、両親の年の差は2歳差でお母さんの方が年上です。

残念ながら両親は離婚されているそうです。

沖縄県は離婚率がすごく高いのは有名な話ですよね。

二階堂ふみさんは昔から映画が好きであったようで、それが、きっかけで今の世界にいるのかもしれません。

小さな頃お母さんと映画館によく言って今みたいですね。

二階堂ふみさんが芸能界に入ったのは12歳です。

沖縄でスカウトされてその後、15歳の時に東京に来て一人暮らしを始めました。

15歳で地元を離れて一人で生活する。

根性がすごいと思います。

東京での生活は貧乏生活であったと言います。

お金がなかったため米の代わりに芋を大量に買って芋ばかり食べていたみたいです。

そんな二階堂ふみさんですが、お米を無料でもらう手段がありました。

それは、友達が家に遊びに来る時にお米をもらうことです。

お米を入場料にしていたそうです(笑)

 

父親の仕事は和食の料理人

お父さんは和食の料理人だったということで、和食のそばに関するエピソードがあります。

 

お父さんはそばを食べるときのしつけが厳しくて、

そばを食べるときは、まずは、つゆを付けずに、そば本来の味を楽しみ、

そばは噛まずに、すすれといった教えを受けたそうです。

要するに、思いっきり、音を立てて、すすれってことらしいです。

二階堂ふみさんは、この教えを守り、そばを食べるときは、今でも音を立ててすすり、飲むように食べるのが粋だと語っていました。

 

二階堂ふみと宮崎あおいの姉妹疑惑の真相

二階堂ふみさんが、宮崎あおいさんに似ていると言われ始めたのは、

2009年6月公開の映画『ガマの油』で、映画初出演にして、ヒロインを演じた時からのようです。

顔立ちや容姿が似ていたため姉妹のように見られたそうです。

二階堂ふみさんと宮崎あおいさんの共通点は外見の他にもあるのか調べてみました。

まず、宮崎あおいさんは1985年11月30日生まれ、

二階堂ふみさんは1994年9月21日生まれ、

ですので年齢は9歳違いますね。

姉妹だとしてもおかしくはない年齢差ですね。

二階堂ふみさんは、沖縄県那覇市出身

宮崎あおいさんは、東京都杉並区出身ですので、

姉妹ということはおそらくないでしょう。

でも、どこか近いところで遺伝子が繋がっているのかもしれません。

身長は、二階堂ふみさんが157cmで、

宮崎あおいさんは163cmですから、

そんなに変わりません。

血液型は、2人ともO型です。

 

ちなみに、二階堂ふみさんは宮崎あおいさんに似ていると言われるのは嫌なようです。

似ていると言っていじると不機嫌になるという話も聞きました。

だから、周囲の関係者にとってはNGワードになっているみたいです。

2人の仲が悪いという噂はこれが原因でしょう。

直接仲が悪いとかではなく、似ていると言われるのが嫌なのでしょう。

スポンサードリンク

もしくは、心の中でライバル視しているからでしょうか。

 

兄弟姉妹は?

姉や弟がいるのか調べてみました。

今のところ一人っ子という説が強いです。

両親が離婚してから上京し東京で一人暮らしをしていたなどを考えると兄弟はいないのではないでしょうか。

 

二階堂ふみは高校はどこ?中退した?卒業した?

高校は「コザ高校」という噂があるようですが、違います。

正しいのは、東京都立八潮高等学校でした。

では、なぜ、高校が特定できたのか、判明したのか、、

それは、テレビで二階堂さんの友人の情報が出たからです。

「おしゃれイズム」に出演した時に、友人が現在何の仕事についているのかが放送されました。

内容は、

・鉄鋼関係の仕事をしている

・クリーニング屋をしている

・ヘドロを水圧で取る仕事をしている

でした。

友人の知り合いが気づいたのか、誰かが高校の進学先や就職先を調査して特定したのかはわかりません。

ちなみに、コザ高校の偏差値と東京都立八潮高等学校の偏差値は

46とか43とかであまり変わりません。

ゴザ高校を中退した問いう噂がありますが、そもそもゴザ高校でもありませんし、中退したという事実はありませんでした。

 

 

ao入試・推薦入試で慶応大学に合格!入試実力は?学部は?

女優の二階堂ふみさんは、慶応義塾大学総合政策学部にAO入試で合格した事をツイッターでつづっています。

芸能活動をしながら一年浪人して慶応大学に合格しました。

二階堂ふみさんが、一浪して慶応大学に入った理由は、
17歳の頃、園子温監督作品「ヒミズ」の撮影で慶応大学の受験を見送ったそうです。

浪人を決意した二階堂ふみさんは、慶応大学を見送った時期に、ちょうどヴェネツィア国際映画祭の最優秀新人賞を受賞していました。

ao入試は試験が無く(仮にあっても小規模のもの)面接や小論文などで世間的には簡単というイメージがあります。

また、芸能人と言う理由で推薦入試に合格しやすくなるという説も有名ですね。

学校としても有名人が在籍していることで入学希望者が増えるかもしれません。

芸能人だから努力しなくても学校に合格できるというのが気に食わない気持ちもわかります。

受験生は死に物狂いで不安や恐怖と戦いながら頑張っているわけですからね。

 

大学生活はテニスの王子様サークルで目撃情報

二階堂ふみさんは「テニスの王子様サークル」に在籍しているようです。

「テニスの王子様サークル」とは

「テニスの王子様という漫画とアニメを部室で観て、おおーーって(拍手をしながら)やるっていう」というサークルなのだそうです。

テニスの王子様のファンクラブがサークルになったということですね。

部室でお菓子を食べながらサークルを満喫しているようです。

テニスの王子様は昔から好きなアニメなんだそうです。

 

慶応大学留年しそう?

仕事の合間に大学のレポートに取り組むなど勉強と仕事の両立をガンバているようです。

しかし、芸能活動が忙しい二階堂ふみさん、

留年しそうと弱音を吐くこともあるそうです。

スポンサードリンク