上西崇の実家は開業医院

10代の女性が犠牲となり上西崇と事件に関わったとされる他2人が逮捕されましたね。

他二人の情報 男性医師二人

慈恵医大附属病院医師の松岡芳春容疑者(31)と、

東邦大学医学部の舵原龍佑容疑者(25)

罰ゲームでお酒を飲ませ続け女性を酔わせて不貞を働く。

重罪であり、許されないことです。

今回が初めての犯行ではなく、過去にも4回逮捕されているようです。

過去に4回も逮捕歴があるのは異常なことですね。

スポンサードリンク

被害者に大金を渡して和解を繰り返してきたことが考えられます。

今回もそれを狙っているのでしょうか。

取り調べでは黙秘を続けているみたいです。

上西崇の実家は杉並区にあると言われています。

実家は開業医で、病院を経営している父親は業界ではかなりの権力者であるようです。

 

 

父親が権力者である証拠

それは、過去に4度も逮捕歴がある上西崇が普通に研修医をやっていたことです。

スポンサードリンク

なぜ、逮捕歴があっても病院に入れたのか。

それは、父親のちからでしょう。

普通は過去に4回も逮捕歴がある人間が病院には入れないですよね。

ちなみに、上西崇が研修医として働いていたのは千葉県船橋中央病院です。

もちろん父親は息子の罪を知っていたのでしょう。

 

漫画やドラマの世界では父親の権力を使って好き勝手やるキャラクターがいますが、現実社会でもそんな人間がいるということでしょうか。

 

 

父親の病院の名前は?

父親が院長を務める実家の病院は千葉県佐倉市にあります。

名前は「かみにし内科医院」だそうです。

実家と病院は違う場所にあるのでしょうか?

 

さすがに以降は医療関係の世界には入ってこられないとは思いますが、

何年後か周りが忘れた頃に医者になってしまうなんてことがあったら大変でしょう。

 

上西崇の出身大学

上西崇は東邦大学、東邦大学付属に通っていました。

学校や生徒にとっては風評被害になりますね。

とても迷惑です。

東邦大学付属の場所は千葉県習志野市泉町2丁目1-37です。

偏差値は72の中学一貫の私立高で、千葉県の中では163校中6番目に頭のいい学校です。

上西崇の最終学歴は、東邦大学医学部で

学費はなんとも高い、6年間で2600万円です。

医学部って本当に学費が高い、、

男女比は6割4割で理系で女子が4割というのは多い方ではないでしょうか。

父親も東邦大学医学部を卒業し東邦大学病院の教授になったようです。

スポンサードリンク